副業ダブルワークで稼ぐつもりが返って借金を増やすこともある!

私は現在50歳で、職業はフリーライターです。数年前まで長年、会社勤めをしていました。

その時に収入を増やすために、いくつかの副業を行ったことがありました。

 

確かに収入を増やすことはできましたが、大変だったこともあり、改めてダブルワークの大変さを実感しました。

 

副業で収入が増えても、その分、支出が増えてしまい、結果的に赤字になってしまったことはありませんか?

 

また、副業をやったことで休養の時間が足りなくなってしまい、心身の疲労が溜まりすぎて困ったことはありませんでしたか?

 

今回は私の体験談をもとに、ダブルワークで借金を抱えないための処方箋を教えたいと思います。

副業を行う理由は人それぞれですが、私の場合は収入を増やして、少しもでも借金を減らし、貯蓄を増やすことが目的でした。

 

しかし、実際にはダブルワークの大変さから、体力的にかなりきつくなってしまいました。

仕事量が増えたことで心身の疲労が多くなり、時間があれば体を休めるようになりました。

 

今まで節約のために行っていた食事作りも手を抜くようになり、しまいには出来合いのお弁当だけで済ますようになっていきました。

体が動かなくなってしまうと、両方の仕事に支障が出てしまうので、少しお金がかかっても、できるだけ食べるようにしました。

 

その為、結果的には副業を行う前よりも、かなりの食費がかかってしまいました。

その為、借金を減らし、貯蓄を増やすどころか、かえって借金が増えてしまう結果になってしまいました。

そもそも副業で借金を増やしてしまった理由とは?

問題の原因の一つは副業で収入が増えたことで、財布の紐を緩め過ぎたことだと思います。
最初は節約を意識していましたが、徐々に気持ちの中で甘えが出てきてしまったのだと思います。

仕事の忙しさを理由にお金の管理が甘くなってしまいました。
当時の私は食品もクレジットカードを使っていたので、実際に現金が出て行くという実感がありませんでした。

その為、その時に食べたいものを買う習慣ができてしまったのだと思います。
もし、家計簿をきちんと付けていて、食費を全て現金で賄うようにしていたら、お金を使い過ぎることはなかったと思います。

現在の私は食事作りの負担を減らすために、まとめておかずを作っています。
この時もその習慣があれば、食費を抑えることができ、借金の返済や貯金を殖やすことができたのではないかと思っています。

夜間の副業がストレスを貯めてお金の管理がずさんになった

もう一つの原因は副業を平日の夜間に行っていたことです。

帰宅が深夜近くになってしまうので、翌日の本業開始までの時間が短くなってしまい、睡眠時間が思うように取れませんでした。

睡眠不足が積もり重なってしまい、次第に家事を行う気力や体力がなくなっていきました。
これも結果的に出来合いのお弁当ばかりに頼ってしまい、食費がかなり増えてしまう結果に繋がったのだと思います。

心身の疲労は数値では表わしにくいので、仕事量を増やしても、実際にやってみないとわからないことがあります。
しかし、単に収入を増やせば、確実に利益も増えるというものではないようです。

また、収入だけを増やして、支出を今までどおりに抑えるというのも難しいような気がします。

収入が増えれば、その分、どこかの負担が大きくなるので、時間がなくなり、支出も増えてしまうのではないかと思います。

収入が増えたことに甘んじることなく、お金の管理をきちんと行っていくことが大切だと思っています。

副業のために収入が増えても、その分、時間が無くなり、ストレスと疲労は増えてしまいます。

これをどうカバーしていくかを考えて、実行していく意識を常に持つようにすれば、お金の使い過ぎを防げると思います。

ダブルワークは命を縮める?働き過ぎに要注意!

副業を行うよりも、できれば本業を充実させていったほうが良いのではないかと思います。
本当かどうかは分かりませんが、ダブルワークは寿命を縮めるといった話を聞いたことがあります。

確かに違う仕事を並行して行っていくためには、2倍の脳を使わなくてはいけません。
同じ仕事だけで残業をするほうが、使う脳は同じなので、余計な負担をかけないで済みます。

余暇を利用して副業を行う場合も、それが趣味の延長で気晴らしになるのなら、心身をリフレッシュさせるためにも良い方法かもしれません。

しかし、副業も結局は仕事なので、それなりの責任もかかってきます。
その為、単なる趣味とは違うストレスや疲労が溜まってしまいます。

さらには本業に支障が出ないように、時間の調整や健康管理なども重要になってきます。

 

今までリラックス時間や睡眠時間に充てていた時間を副業に充ててしまうと、その分、心身を休めることができなくなり、さらにストレスや疲労が溜まっていってしまいます。

ワークライフバランスが崩れると、心身の体調を崩すだけではなく、経済的にも支障をきたしてしまいます。

せっかく副業で収入が増えても、そのストレスや疲労を軽減するために、収入以上のお金を使ってしまっては元も子もありません。

多くの時間を使って非効率な労働を行うよりも、短い時間でも効率の良い作業を行うようにしていくことが、時間の無駄を省くことにも繋がります。

休む時はしっかり休み、働く時は集中して作業の効率を高める意識を持つことで、メリハリのある毎日を送ることができると思います。

実際、お金を稼ぐよりも節約をしたほうが楽な場合もあります。

いわゆる固定費と言われる経費を見直すことで、副業で稼げる数万円の支出を減らすことができるかもしれません。

節約にも限界があるので、それだけに頼るわけにもいきません。
支出を減らしながら、上手に副業を無理なく行っていくことが、結果的には上手くいく秘訣なのではないかと思っています。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メールレディーの副業が彼氏にバレた!?罪悪感を抱く人へ!

20万以下なら大丈夫!?確定申告時でバレないように選んだ副業バイト