読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの掛け持ち副業と副収入ブログ!本業より稼げるアイデア紹介

サラリーマンでも副業の掛け持ちをしながら本業よりも稼いでます。1000万越えをさせるためのアイデアやネタを紹介します。

日払いと即日払いの副業バイトは何が違うのか?

サラリーマンの方で掛け持ちバイトをしたいと思っている方は、すぐに現金が手に入る仕事を探しているかもしれませんね?

 

ただ、当日払いとか日払いといっても、すぐにお金が振り込まれない場合もあるので注意です!とうことで今回は支払方法に関する差を説明します。

 

f:id:nihongo1000:20060620131928j:plain

日払いと即日払いで現金化が早いのはどちら?

日払いバイトと即日払いバイトの違いは、給料の支給日が異なる点があります。お金が無くてすぐにお金が手元に欲しいと思っている時、バイトの求人雑誌などを見ていると、日払い、即日支払いと記載があるバイトが目につくと思いますが、日払いの場合、お金をすぐにもらえるとは限らない点に注意しましょう。

 

日払いというのは、給料の計算の締日を1日単位にしているという意味であるため、給料がそのままその日にもらえるわけではなく、振込で3日から1週間ほどかかることもあります。

 

給与計算の締日が1日ごとを日払い、1週間ごとを週払い、1ヶ月ごとを月払い、10日ごとを旬払いと呼んでいるため覚えておくと良いでしょう。

 

日払いバイトでも銀行振り込みのところも多い

最近では日払いのバイトであっても、現金の手渡しよりも銀行へ振り込みを行った方が安全で確実であるということからその日にお金をもらえることはとても少なくなってきました。

 

そんな中、どうしてもその日にお金が必要である場合は、即日払いのアルバイトに絞って検索を行う必要があります。

 

募集要項に日払い、即日払いと記載されていたとしても、念のため面接に行く前に、給料の支払日、締日、支給方法、受け取りのルールなどをしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

すぐにお金をもらいたい人場合の対策

働いたその日にお金をもらう方法としては、3つの支給方法があります。

 

1つ目は、アルバイトが終了したその場で現金でお金をもらう方法です。この場合、領収書を記載する必要があるため、必ず印鑑を持参しましょう。

 

印鑑が無い場合、領収書を郵便でやり取りすることになり、切手代などの経費を自腹で払うことになってしまうため注意が必要です。2つ目は、決められた支給日に事務所へお金を取りに行く方法です。

 

給料の支給が毎日行われている場合は仕事をしたその日にお金をもらうことが出来ますが、大抵受付時間が終わってしまっていることが多いため、後日自分で出向くことになります。

 

その際の交通費は支給されないため注意が必要です。3つ目は最近増えてきている銀行振り込みです。

 

振込されるタイミングは各社により異なりますので、必ず確認するようにしましょう。また、振込手数料は自己負担の場合が多いため、会社から給料が振り込まれる銀行の支店を登録し振込手数料がかからない工夫をすることも大切です。