サラリーマンの掛け持ち副業と副収入ブログ!本業より稼げるアイデア紹介

サラリーマンでも副業の掛け持ちをしながら本業よりも稼いでます。1000万越えをさせるためのアイデアやネタを紹介します。

何でも屋を副業にするならオッサンレンタルが面白い!

ちょとトレンドツールを動かしていたら、見逃せない文字がおどりました!みなさんは「おっさんレンタル」って知ってますか?

彼はこんな人


すでに世間で話題になってたらしいですがはなまるマーケットに出演するまで、私は全然知りませんで出たよ?

何でも1000円でオッサンがレンタルできるということで、ブログに仕事の依頼内容が書いてあります。

・カラオケ同行
コミケの買い物に付き合う
・家具組立
・ファッションコーディネート
・恋の相談
・河川敷散歩
・ファッションモデル
・引っ越し手伝い
・パワースポット検索と同行
・会社の飲み会同行
・嫁の服をスタイリング
・飲み会同行
メダルゲーム,ユーホーキャッチャー同行
朝マックの同行
・ツタヤ同行泣ける映画探し
・ペットの名づけ親
・墓掃除同行
・習い事の体験レッスン同行


などなど、100名以上がすでにレンタルをしており、マンガ化?ステッカー化?となんか人気になっているみたいです。

週末副業のバイトで○○同行というのは結構あるんだけれど、実際に自らをプロデュースしていく方法としてはなかったのかも。

なんでこれを取り上げようと思ったかというと、面白い要素+ファッション性があれば46歳からでも割と仕事が見つかるのかな?と思ったから。

かつて、リンクトインを紹介して、個人間のビジネスのつながりが増えて新しい採用の形が広がるかも?という事で講義をしたが、こうやってユーチューブとかに出て自ら仕事の能力をアピールするというのもあるかもしれない。


jp.linkedin.com



リクナビマイナビ登録じゃなくって、ユーチューブに自分の仕事の実績をどんどんアップして行けば動画検索で引っかけられて思わぬ仕事が紛れ込むかも。

ただし、ググると同じように、いつかこうやって動画にどんどん個人が顔を出して出演するとあとで「チュブられて」しまうこともあるから、その点は注意したい。

ユーチューブのコメントなんて眉唾物だし、PRするつもりが逆効果ってことも。


で、話は戻っておっさんレンタルの仕事内容だけど、こんなに同行ビジネスで依頼があるのに、調べてみたら同行バイト専門のサイトは未だ存在しない。

なんかホストやキャバクラっぽいけど、実際にはお散歩や悩み相談で1000円位だったら、隙間時間でできそうだし、ニッチナサイトとして定着しそう。

学生諸君は危険が無いようにしてほしいが、でも同行ビジネスって寂しい世の中だから流行りそうな気がしませんか?



すでにおっさんをマイナスに見ているのは気に入りませんが、年を取る=価値が減るという拭い去れない事実がこの言葉にはある気もする。オバサンも同様。

人間以外の世界は残酷にこの価値観があらわれているしね!

トレンド性はあるのかな?