サラリーマンの掛け持ち副業と副収入ブログ!本業より稼げるアイデア紹介

サラリーマンでも副業の掛け持ちをしながら本業よりも稼いでます。1000万越えをさせるためのアイデアやネタを紹介します。

女性の派遣や契約社員は早めに副業スキルを身に着けるべきでは?

たま~に政治の話もします。ブログでは嫌われちゃうらしいけど・・・。クローズアップ現代でも特集されてましたよね?

私も非常勤講師だし、周りの日本語教師の女性も派遣や契約社員と似たような立場。年をとるにつれて高まるプレッシャー。親の目や親族の視線。貧困女子とかぶるものがある。

貧困女性が増えている現実


ニュースによると、その定義は手取り125万以下で、単身女性の1/3ということであるが、明日のわが身だったことを思い出す。

まだ結婚しないの?なんていわれて肩身が狭い(>_<)のは良くわかる。



派遣のサイトを作っておいたので、人生相談的なものも来るようになったのだが、子育て支援ぐらいのサービスじゃあ、私のサイトに相談に来る女性を自立させるのは難しい


なんて言っても都心部以外は仕事がない!ちょっと地方に行けば肌身で分かる。

ハローワークだってここまで非協力的なの?

 

ちょっと続けてもすぐに契約切られちゃう・・・。というのが女性の本音メールがやって来る。

お会いしたことはないが、そのメールのニュアンスからは、日本語業界の方よりも必死さが伝わってきて、最近では非常勤講師をできるのはかなり裕福な証拠?と思いはじめた。

貧乏で苦しんでいたのは私だけなのだろうか??(-_-;)


とにかく、消費税も引き上げられて、給料から1割近く天引きされるようなるのだから、毎日やっているCMのように安心な世の中なんてこないと思う。

 

f:id:nihongo1000:20130701200840j:plain



生徒に言わせればデモやストライキも起きずに税率をすんなり上げさせてくれる日本人のお人よしに関心するのと同時に、「やっぱり日本人はお金ありますよね?」という認識を持たれても仕方がないのかもしれない。

そもそも高齢化に伴って、選挙権の過半数を握る高齢者が「福祉の充実」を掲げているのに、「若者の希望や雇用安定」と相いれるわけがない

あるとしたら「年金生活を支えるための数まかせの搾取」構造。

今までは戦争世代だった祖父母だから我慢していたけれど、もうたまらん(-_-メ)という世代間の抗争が来年あたり一気に噴出するかもしれない。

私は昨年度から世代間におけるギャップをビジネスちゃんと捉えて現実的に副業で稼ぐ方法を提案したが、貧困女子世代も本気で自衛策を練っていた方が良いと思う。

 

f:id:nihongo1000:20130712205851j:plain




恐らく政府が今の貧困女子世代の年収を300万とか400万に引き上げる政策を企業に強制することなんてあり得ないはず。その瞬間株価が一気に暴落するから・・・。

株主はリストラは歓迎しても、人員増は歓迎しないし、会社の売り上げは全社員の給与の総額よりも、金融でもっているという仕組みに気付くべきではないだろうか?

ああ、どうしてもこの手の話題は難しくなる・・・。


詳しくは労働分配率なんかを見てください。

期待しているうちに気付いたら、早期退職組の年齢に近づいていたりする。

じゃあ、何をすれば良いのか?

 

ネットで少しでも良いから稼ぐスキルを得よう!

 



それは100円でもいいから会社に属さずに働く術を身につけることだと思う。

ネットでもリアルでも良いので、個人で稼ぐビジネスを学ぶことではないだろうか?

ランサーズ,クラウドワークス,ココナラなどのクラウドソーシング系のビジネスは散々紹介した。

 

アフィリエイトなんかじゃなくてもすきま時間で社会におけるニーズをくみ取り、自分で稼ぐというのはどういうことなのか?

それを1年かけて学び、自立しないと危険だと思う。こうなる前に!貯蓄がわずかでも残っているうちに行動しましょう!

あ、生徒が即座に眠っちゃいそうな記事になってしまいました(><)